医療脱毛の内容

脱毛にはエステで受ける脱毛と、美容外科やクリニックのような医療機関で受ける脱毛とがあります。レーザー脱毛やニードル脱毛と言われる脱毛は医療行為にあたるために、医療機関でしか行うことができません。エステでは医療機器の使用が禁止されているために、医療脱毛であるレーザー脱毛やニードル脱毛は行われず代わりにフラッシュ脱毛と言われる光での脱毛が行われています。

クリニックでの医療脱毛というのは医療行為であるために、医療従事者が行います。そのため、エステでの脱毛に比べると費用が高いと感じる人が多いものです。相場として脱毛の費用としては医療脱毛はエステでの脱毛に比べて倍以上の費用がかかることが多いです。しかし、これだけの費用がかかっても、医療従事者が施術をしてくれる点は安心度が高いです。

また、もしも施術で痛みが強いと感じれば、麻酔をしてもらうこともできますし、施術をうけて肌の様子がおかしかったり体調不良を感じたりする場合にはすぐに医師に相談することができますし、もしもトラブルがあれば薬を処方してもらうこともできます。このようなすぐに対応をしてもらえるという面でもコストが高い分のメリットがあると言えます。